アンテナ工事の注意点で業者への依頼

アンテナ工事の注意点について
未分類

アンテナ保証で安心

地デジアンテナを取り付けるには、専門業者に依頼するといいでしょう。アンテナもすべて同じ業者で取り揃えてくれますし、わざわざ自分で購入しておく必要もありません。

さて、地デジアンテナには種類はいくつかあるので紹介しましょう。東京近郊は東京スカイツリーから強力な電波が発信されている関係上、「14素子オールチャンネル用アンテナ」があれば十分だと言われています。またそれ以外の地域では、「20素子オールチャンネル用UHFアンテナ」であれば14素子よりも強力な電波を受信することが可能です。

しかし、これらのアンテナでは電波受信が難しい場合には、「20素子ローチャンネル用UHFアンテナ」や「30素子ローチャンネル用パラスタックアンテナ」などの種類もあることから、やはり専門業者に依頼することが望ましでしょう。

さて、アンテナ工事と言っても工賃がまちまちですのでよく比較した方がいいでしょう。また、業者からも直接買えるアンテナも1000円台のものから1万円前後で買えるものが主流となっているようですので、価格帯も比較しておくことをおすすめします。外壁や屋根に取り付けるアンテナであれば、自然環境に強いデザインや品質を選ぶべきですが、このような細かいことまで対応してくれて、アンテナの保証制度がしっかりとしている専門業者に依頼するといいでしょう。基本的に施工不備があった場合だと不具合はすぐに出ます。専門業者による過失の場合はきちんと保証してもらわなくては困ります。そのような場合に、しっかりと保証期間を設けている業者の方が安心です。アンテナ設置業者「棟梁ドットコム」では長期保証の5年補償を謳っています。これだけの猶予があれば、安心といえるでしょう。

施工はプロのスタッフが現地で選定した部材を使用し、十分な強度で設置をいたしますが、万が一5年以内に施工不備や過失によりアンテナが倒壊してしまった場合は無償でアンテナの現状復帰を行います。
もしも施工不備があった場合には早期にアンテナが倒壊してしまうというアクシデントに見舞われる事から、5年という期間は決して短くはないと考えています。

不具合は無いほうが嬉しいですが、万が一という場合があります。そのため、あらかじめ工事を依頼する際は事前にしっかりと保証期間について確認しておくようにしましょう。